院長が自ら体感した医療痩身

院長の前後

当クリニックの吉島院長は、若い頃デブではないが、かなりのぽっちゃり体型でした。
そんな彼がなぜ痩せようと思ったのか?というと、

院長談「身体の健康ということもありますが、やはり見た目としてこのまま太っているのはまずいし、久しぶりにあった友達に太ったねと言われた、それが気になっていました。 もし痩せることができたら、自分に対しての自信に繋がると思った。」「だから痩せる必要があるなと思った。」そうです。

ではどんなダイエットをしたのかというと、
まずはじめに糖質制限をやってみようと思ったけど、やはりこれはかなり苦しい。 糖分を制限するわけですから、日本人の生活の中で毎日お茶碗一杯のご飯も食べれないのはかなりのストレスになるし、人によっては精神的にもうつっぽくなったりします。

そんな時に、毎日一杯分のご飯ぐらいの糖分ならおしっこに流してくれる薬がありますので、それをダイエットに生かしてみてはどうかと考えました。

ただ糖質制限だけだと体重は減りますが、同時に筋肉も落ちちゃいます。
痩せたのはいいけど「たるみ」も出ちゃいます。だからその薬プラスビタミン剤やコエンザエムなど一緒に服用することで筋肉の衰えも防ぎ、栄養状態も保つことができます。

さらに体型の筋肉維持を考えて、加圧トレーニングも組み合わせることにしました。

この加圧トレーニングは、普通の筋肉トレーニングと違って終わった直後はかなり負担が掛かっている感じなのですが、30分もすれば筋肉痛もなく、次の日もすごく楽なのです。 つまり続けやすいのです。

院長の今

この加圧トレーニングを最低でも週に1回はトレーナーについてやって、さらに自宅でも簡単にできますので、これを合わせて週2回程度やってみました。

私の場合、最初の1ヶ月で7kgほど減少し、2ヶ月で10kg、さらに3ヶ月目には14,5kg程度痩せることができました。

身体への負担が少ない薬と加圧トレーニングの組み合わせ、さらに個人個人の体型や痩せたい部分に合わせたトレーニングメニューをやることで理想的な身体作りが実現できます。

このような医療痩身として、私の実体験もあって、ダイエット効果の高い痩身クリニックとして取り入れることにしました。 自分が実際にやってみたことなので人にも勧めやすいですからね。

医療としての薬と併用して、当クリニックには加圧トレーニングの専属トレーナーと専門のヨガのトレーナーが在籍しています。 この2つのコラボで個人に合わせたトレーニングとポージングで気になっている部分も痩せることができます。

毎回医師による診断と糖分を排出してくれる薬により糖質制限を楽に実現でき、さらにたるみをなくし筋肉維持、肉体改造もできる加圧トレーニングも併用することで、実現性の高いダイエットが可能となっています。 ご興味のある方は一度無料カウンセリングに来てもらって、どんな感じでやっているのか覗いてみてはどうでしょうか?

無料カウンセリングのお申込み

当クリニックで行っている「IS式ダイエット」は、
医師によるダイエットに適した薬の服用によって、今までダイエットで一番苦しかった食事制限、我慢していた食事を軽減することができます。 こちらは医師による診察、処方をしっかり行いますので、安心安全に服用することができ、健康的に痩せることが可能なのです。

さらに美しいボディラインを作り出すため、それも短時間に行うために「加圧トレーニング」を取り入れています。

医療だけの力では成し得なかった美しい筋肉を作り出すために、身体の中と外、両方からダイエットを行っていきます。 このような医療痩身は、日本全国で唯一、当クリニックだけのプログラムとなっています。

さらに現在、期間限定で無料カウンセリングを受けて頂くと様々なオプションを無料でお付けしております。 この機会に是非一度、無料カウンセリングを受けてみましょう。

無料カウンセリングのお申込みは、お電話またはメールにて受け付けております。

無料カウンセリングでは、
カウンセラーがお客様の悩みをじっくりとお聞きして、その悩みの解決方法などをお話します。

さらに、
最新機器を使っての、身体の測定も行い、どういった部分が問題なのか等、様々な数値を科学的に分析致します。

最後に、その数値を用いてあなた自身の悩みの解決策について、医師により最適な対処方法や治療方法をご提案させて頂きます。

また期間限定のキャンペーンもございますので、この機会に是非一度お気軽にカウンセリングにお越し下さい。

キャンペーン
無料カウンセリング
電話受付

ページの先頭へ